お問合わせ

  1. 日軽パネルシステム
  2. 製品情報
  3. 耐震天井

耐震天井

日軽新耐震天井“NEQRES®”シリーズ

平成26年4月の建築基準法施行令改定に合わせ、新たな耐震基準の適合したパネル仕様の耐震天井。
高い強度によって、室内にあるお客さまの財産を守りつつ、高い施工性やコストパフォーマンスによりお客さまに高い安心と安全を提供いたします。

高い設計力と
確かな施工力

  • オーダーメイド設計で、一つ一つの物件に細やかに配慮
  • 物件ごとの条件に応じた耐震設計を提案
  • 豊富なノウハウと経験・実績を蓄積

HAタイプ(High Aseismic Type)

  • 高度な耐震性
  • 国土交通省の技術基準における2.2Gに対応

HAタイプ(High Aseismic Type)

製品仕様 斜め部材 取付け金具 鉛直部材
(圧縮材)
設計耐力(1ヵ所あたり)※1
天井補強方向 補強直行方向

NEQRESHAタイプ

圧縮ブレースC-100×50×20×2.3

アルミ
クランプ

不要

12.6KN

11.6KN

従来工法

ボルトブレースW3/8またはW1/2

振れ止め
金具

6.0KN

3.0KN

メリット

メリット 1

  • 設計許容耐力が従来の約2倍
  • 端部クリアランスの変位が小さい※1

特長

圧縮ブレースと新たに開発した
アルミクランプ<特許出願中>を採用

圧縮ブレース/アルミクランプ

圧縮ブレース
引張力だけでなく、圧縮力を負担。
鉛直方向の部材を不要。
アルミクランプ
吊りボルトを外さずに後付施工が可能。
上下ズレ防止効果のほかに、圧縮力によるクランプの回転防止を付加。アルミ製で耐腐食性が高い。

メリット 2

  • 部材コストも削減可能

特長

ブレースの組数を4分の1に削減
鉛直部材(圧縮材)が不要

< 30~35m2当たりのブレースの数比較 >

NEQRES

従来工法

メリット 3

  • 天井スペースの有効活用
  • 軽歩行が可能

特長

ブレースの組数を4分の1に削減できるため配管・ダクトのレイアウトが容易

NEQRES

従来工法

サービス

  • 耐震に関する豊富な知識で確認申請業務をサポート
  • 国土交通省の技術基準に適合

  • 計算ルートの水平震度法を採用
  • 確認申請に必要な設計図書を作成
  • 計算書(地震力の算定・斜め部材・クリアランス・吊り部材の設計等)
  • 詳細図(接合部の納まり・端部クリアランス等)
  • 天井斜め部材配置図

カタログダウンロード

図面データダウンロード

施工事例

お問合わせ

よくあるご質問

施工は誰が行うのですか?

当社専属の工事会社による施工が可能です。

製品の納期はどのくらいですか?

小型標準品(冷蔵庫・庫内高2.2m・1坪等)の場合、ご発注後、約1週間で納品可能です。中・大型品については、受注生産のため都度お問合せください。

どこで購入できますか?

お近くの当社支店・営業所までお問い合わせください。

すべてのよくあるご質問